証券価格の変動を比較するツール

証券投資を行っていますと、その価格が日々変動しているのだということが、肌感覚で判るものです。


しかし、例えば100種類の証券を保有していたとしますと、今日はどの証券が比較的値上がりして、どの証券が比較的値下がりしているのかというようなことを、正確に把握するのはかなり難しいと言えるのではないでしょうか。

もちろん、各株式銘柄ごとの価格やその利益・損失状況といったものは、今ではPCの画面において、リストの形式で見ることができるようになっています。



でも、このようなリストを上から下に見て比較していっても、100種類もある株式銘柄の価格変動状況を把握していくのは、非常に時間のかかる作業になってしまうことでしょう。

一流のGirls Channel関する情報選びに役立つ情報をまとめています。

しかし、もしヒートマップというツールが用意されているならば、この作業は非常に楽になると言えるでしょう。

すなわち、このヒートマップを使いますと、100種類の株式銘柄は、縦10マス横10マスから構成されている100個の長方形となって、画面に表示されることになります。


そして、値上がりしている銘柄の長方形は赤い色となり、値下がりしている銘柄の長方形は青い色となるのです。

お勧めの証券会社の比較の情報をまとめました。

しかも、値上がり率が高ければ高いほど、その長方形の色は濃い赤色となり、値下がり率が高ければ高いほど、その長方形の色は濃い青色となります。


ですから、このヒートマップを一目眺めれば、保有している全株式銘柄の価格変動状況が、直感的に判るようになるのです。